桜農園
土壌診断カルテ抜粋

土壌診断してみました

コマツナが、栽培終盤になると葉色が淡くなる畝がありました。病気でもなさそうで...。思い当たるのは簡易PH計で測ったときに高めに出ることがあったことです。その時は安い機器だから間違いではと見逃していましたが、今回心配になり、思い切ってプロに土壌診断を任せることにしました。大分県に「みらい蔵」というリーズナブルな価格で土壌診断と施肥設計をしてくる 興味深い会社があるのです。頼んだところ、石灰が過剰でそのためPHが高く、かつ土が硬いという診断が出ました。肥料で言うとカリウムが少ないことも分かりました。予想通りの診断でした。これで土作りや、施肥の力点がわかりましたので、生かしていきたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。