桜農園

白クローバを畝間にレタスキャベツ混作畑出現

畝でレタスとキャベツを混作して、畝間に白くローバーをはやしておくと、虫害が減って、虫除けネットなしでも出荷できる良品率が80%近くになるという、説(科学論文あり)を信じて、シンダンで試みているのはご存じの通り。本日その景色が出現しました。無事、仮説通りに行きますように。早速、アブラムシがついていたレタスを発見したのは愛嬌か!? 明日、薬かけます(もちろん有機JAS認定の)。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。