桜農園
穂をはらんだエン麦

緑肥の主力エン麦が穂をはらみました。

桜農園ではエン麦を緑肥として多用しています。土を肥やしてくれることはもちろん、小さな大害虫「キスジノミハムシ」を抑えてくれる、唯一の方法だからです。普通、緑肥は穂をはらむ前に刈ってすき込むことで効果が最大になると言われています。でも、精一杯育つまで放任してしまうこともあります。そうすると、こんなかっこの良い姿を見ることができます。【サラダの畑より】


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。