桜農園
畦に咲くコオニタビラコ

畦の草刈りを躊躇させるかわいい花です。

桜農園の畑は田んぼに囲まれています。農家のみなさんはきれいに畦の草刈りをされますが、そのまま草が残っている畦がありました。そこに咲いていたのがこの花。田んぼの水に反射する光とマッチしてかわいいのです。だから草刈りを躊躇したのだと思いたくなりました。花の名は、おそらくコオニタビラコ(春の七草ホトケノザ)。この時期まで咲いているのかなという疑問は残りますが。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。