桜農園
日本ミツバチ蜜を吸う

ニホンミツバチ 畑に

春の畑はアブラナ科の野菜の黄色い花でいっぱいになります。日本ミツバチが来ているよと教えられて、コウサイタイの花が咲く畑で目をこらしていたら、あちこちで花びらが揺れています。そこに数匹のミツバチを発見。忙しく花を飛び回っています。夢中でシャッターを押しまくって、黒くかわいい日本ミツバチの姿を捉えることができました。花がいっぱい咲く春は彼らの子育ての時期でもあるそうで、集められるだけの花粉と蜜を取るぞ、という意気込みを感じます。頑張れ!ミツバチ。

桜農園では、昨年から日本ミツバチの巣を奥の畑の山際に設置して、ミツバチと共存しはじめました。そこで採れた蜂蜜を瓶詰めにして販売もしています。いかがでしょうか。

日本ミツバチの蜂蜜のラベル


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。